ニュースファン

腰痛の専門家を探して

私は坐骨神経痛と腰痛を改善するのに何件か整体を回り、最終的に横浜市内のでも大和市よりのあくわ整体院に通っています。

場所的には瀬谷区ですので少し遠いのですが、毎回予約をして通っています。
よく完全予約制の整体は不便だとか言いますが、何件か整体やマッサージを通った私からすれば、一回数十分の施術のために遠方まで行くのですから、時間通りに施術してほしいということが重要だと思います。

飛び込みOKのところはいつも待合室が込み合っていて、比較的若い私は腰が痛いのに立って待たなくてはいけませんでしたし、はっきり言って現役で働いている社会人の30分~1時間という時間はすごく大きいと思うのです。

あくわ整体院の施術は口コミで定評がありましたが、実際に自分が受けるまでは半信半疑でした。

しかし、腰痛治療の専門家といわれている先生の手にかかると、自分の体のパーツを分解して組みなおされているかのような不思議な感覚になります。

私の場合、驚くべきことに痛い部分に無理な力を加えたり、圧迫することなく、症状を改善していただきました。

痛みのある部分を触らずに施術するという素人から見ると魔法のような施術が、人体というのはすべてつながっていて、痛い箇所以外に原因があることが多いという理論を理解することができる良い機会になりました。

off
2018年11月19日 健康と美容

バルクアップ

夏に向けて昨年秋くらいから筋トレを始めていた兄が、7月海の日に一緒にキャンプに行った際に明らかに筋肉質になっていました。

ゴールデンウィークに会った時は、さほどの違いは気が付きませんでしたが、あれから身体をかなり絞ったそうで、半袖になった事から筋肉が良く見えるようになったと言っていました。

それにしても、兄は学生時代もスポーツはしていましたがあまり筋肉が着いていたのイメージはなかったのですが、昨年からバルクアップを意識して、科学的に筋肉を増やす理論に重点を置いていたそうです。

バルクアップとは筋肉の増量を指す事らしいのですが、トレーニングとプロテインの摂取はもちろん、トレーナーの指導の元、増量する為の食事に変更したり、HMBサプリという一般的には耳にしないような専用のサプリメントを摂取して効率を徹底的にあげていったとの事でした。

そして、ゴールデンウィークころから体脂肪を落としてある程度理想の身体をこの夏に手に入れたというわけです。

もちろん、気を抜けば現在の体形を維持できないようですが一度目標を達成したことがモチベーションになって、維持するための努力は全く苦ではないようです。

確かに私もダイエットに成功して、理想のプロポーションを実現出来たら何としてもそれを維持するために頑張れるだろうなと思います。

off
2018年8月1日 健康と美容

研修施設の候補

会場探しというのはとても労力を要するものです。

ちょっとした営業所の忘年会の会場探しでも予算、人数、料理の種類、場所、など様々な要素で比較検討して、しかも予約をして人数分の席を確保できるタイミングも限られています。

私は幹事をしたことがありますが、場所決めに二週間ほどは費やしました。

しかしこの程度の規模ならまだよい方です。

会場探しで最も大変だったのは研修会場の選定でした。

「200人以上収容できるホールがあり、半数が宿泊でき、各営業所からのアクセスも良い施設を3日間押さえたい」という条件で探すのですが、候補施設を絞るのに何度も会議をして、ようやく下見でOKが出て、さあ予約をしようとしたら宿泊の空きが足りなかったり、3日間の会場確保が出来なかったり。

今年も新年度に入って担当者が頭を悩ませていたので、私がネットで見つけた「研修施設総合お問合せセンター」のホームページを見せて紹介サービスを利用するのはどうかと提案しました。

研修施設総合お問合せセンターは、日付や人数などの条件に加えて、懇親会のセッティングや設備・機材の有無、宿泊の空き室状況なども踏まえた最適な施設を案内してくれるサービスです。

早速、担当者がセンターに相談をしてみたところ、すぐに千葉、東京、神奈川の施設3つに候補を絞る事が出来ました。

あとは、予約タイミングの問題もありますので迅速に最終候補を決定し、研修施設担当者をご紹介いただくという形で、とてもスムーズに会場の確保が進んでいます。

off
2018年5月31日 ビジネス