ニュースファン

off
2016年10月27日 日記

アニメキャラクター

ハロウィンの時期になって色々な衣装やグッズがお店にたくさん並ぶようになりましたね。

私が若いころはハロウィンも一般的ではなかったので、堂々とコスプレ関連グッズが売られていると時の流れを感じちゃいます。

コスプレといえば、学生だった頃は友達とそういったイベントに足を運んでいろんなキャラクターのアニメ衣装を着て楽しんでいました。

今思い返すと、若かったからできたことだなーと思います。

親や兄弟に知られないように友達の家で衣装を作ったり、バイトでお金を貯めて小物やブーツとかを揃えたり…ウイッグをアニメキャラクターの髪型にカットするために友人たちと何時間も格闘したこともありました。

あとは手作りの名刺ですね。今でもイベント会場でレイヤー同士の名刺交換ってあるんでしょうか?一枚一枚手書きで凝ったものを作っていた覚えがあります。

当時は男の人のコスプレイヤーが少なくて、おじさんキャラを男の人がやっていたら率先して写真を撮りに行っていました。合わせで集合して皆で写真を撮りあったり、いいロケーションを探したり…懐かしいですね。もういい歳なんで若い頃にいろいろと楽しんだ事はいい思い出です。

写真といえば、自分を撮った写真は今も部屋の奥深くに厳重に閉まってあります。ちょっと見返すのが怖いですね。