ニュースファン

off
2017年11月20日 健康と美容

急性胃腸炎

先週末に急性胃腸炎になり、たいへんな思いをしました。

初めは胃痛で、キリキリと痛んでいたのですが常備していた胃腸薬を飲んで適当に、まあ、ほおっておけば治るだろうと思っていました。

仕事が終わることには一度症状は無くなったと思ったのですが、帰宅途中から胃の下のあたりも鈍痛が定期的に来るようになり、ふらふらしながら家に着いたころには玄関に倒れ込むような感じでした。

家族が心配していたのですが、それでも何とかなるだろうと、ざっと明日の準備をしてからすぐ布団入ったのですが、そこからが大変でした。

お食事中の方がこのブログを読んでいるとは思いませんがすいません、下痢to下痢でトイレから出たと思ったらまたトイレという感じで、冷蔵庫にあったジュースを飲んだらもう一度胃まで痛くなり大変です。

スマホで 胃腸炎 症状 を検索していましたが、まさに胃腸風邪の症状でした。

結局10時過ぎになって観念し、急患センターへタクシーで行きました。

急患センターでは胃腸風邪の患者がたくさん待合室にいて、どうもこの地域で流行しているようです。

2時間も待って診察を受け、下痢による水分の脱水で1本だけ点滴を受け、OS1という経口保水液を購入して帰宅しました。

翌日もかなりフラフラしていたので休んでしまい、こんな事なら初期の段階で病院へ行っておけばよかったと後悔しました。